ダイヤモンドワイヤー

ダイヤモンドワイヤーテック社のダイヤモンドワイヤーは強い張力と強力な粒子結合で高品質、低価格です。

タイプK、ニッケルコート ダイヤの間隔があり切断くずの蓄積を押さえます。
タイプL、ニッケルコート スタンダードワイヤー太さ0.08mmから種類が豊富です。
タイプT、プレス方式
タイプW、電着方式

ダイヤモンドワイヤーは「K、L、T、W」の4種類の結合タイプ、粒度、ワイヤ直径に違いが有ります。これにより強度も異なります。ワイヤーの選定は、よりきれいにそして経済的に精密切断を行う為に重要なポイントです。

すべてのダイヤモンドワイヤーは検査され厳しい要件を満たしています。延伸特性、 強度の確認そして表面評価のための顕微鏡検査を行います。これは品質管理システムの一部です。

60 / 120(標準)/ 500mのワイヤーを専用スプールに巻いてご提供いたします。   より長いワイヤーでのお求めの場合はお問い合わせください。           標準スプールには便利なクリップが付属します。
スプールの内径:41mm
他社の装置にも内径が合えばご使用頂けます。

ループワイヤーの取り扱いもございます。標準品で全長840mm、1,6、2、3、4m  直径は0.3mmからです。 その他の長さ及び太さはお問い合わせください。

2020年02月14日